はじめに

 平成26年夏、同居している親父が自宅の階段から転落し救急車で搬送され入院。
 その日を境に親父はアルツハイマー型認知症を発症。
 それは親父とオレと家族の生活を一変させる出来事だったのです。
 詳しくは下記に記しています。
 介護初心者のオレが親父のサポートに取り組む姿を綴っていきたいと思っています。


スポンサーリンク

2016年05月31日

ビニール紐かけが親父の仕事


 こんにちは。オレです。


 ここ数ヶ月、親父と言葉でコミニュケーションを図るのはかなり難しくなってきました。本人はいつも何かを訴えようとしているのですが、単語が出てきません


 「あれがそれして、これして●×△・・・」等言ってる途中で言葉が詰まり、こちらが聞き返すと、会話していた事すら忘れているみたいで返事もしません。


 こんな感じで徐々に気力も無くなっていくんだろうなぁと思いつつ、それでも本人は何かに抗っているようにも感じます。そんな感じに見えるのが今の親父のマイブーム『紐かけ』です。


 毎朝、食事を終えてからデイサービスのお迎えが来るまでの間、荷造りに使うようなビニール紐を持ち出して、ハサミでチョキチョキ切っては、自分の持ち物をグルグル巻きにします。


 1年半程前、まだ手先が器用だった頃は、こんな感じでバッグの取っ手を綺麗にグルグル巻きにしてデコレートしていました。

bag1.jpg


 さすがに今はここまでの作品は作れませんが、それでもスリッパにグルグル巻いて、補強(?)しています。

DSC_0840.JPG

 おかげでストックのビニール紐はすぐに無くなり、新聞を古紙回収に出す時に慌てなければいけませんが(笑)、これも気力の表れと考えれば、大切な事なのかもしれませんね。


posted by オレ at 17:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

短気アルバイト終了♪


 こんにちは。オレです。


 3月の終わりから約2ヶ月。短期のアルバイトが終了しました。毎日、親父がデイサービスに出ている間、オレ自身も外の空気に触れ、充実した時間を過ごせました。


 一日に5時間〜6時間程の拘束時間。業務内容もそれ程ハードでは無く、今のオレの生活リズムにはピッタリ。しかし、それでも終盤になると体のあちこちから悲鳴が聞こえだし、年齢を感じてしまいました。夕方、「あぁ今日は親父が帰ってきませんように」と何度祈った事か(笑)


 仕事終わりで帰宅してから、親父が戻ってくるまでの約1時間。その間に洗濯物を取りんで、風呂と親父の着替えの準備。終わった頃に親父が帰宅。風呂入れをして、簡単な食事をさせて、就寝するまでの監視業務。親父が寝付いた頃にはオレもグッタリ。そこからビール飲んで完全にダウンです(笑)


 パートタイムの仕事でもこうなのですから、フルタイムで働いて、家族の介護もされている方は本当に大変だろうなと、つくづく感じました。


 まぁまぁ、それでもオレにとっては実り多い2か月でした。今日から少しのんびりと親父の介護&監視業務に集中したいと思います。



最近のじい様プレート

↓↓↓






posted by オレ at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月11日

サイコロキャラメル




 こんにちは。オレです。


 ありましたねぇ〜サイコロキャラメル。生産終了ですか。このニュースを見て、親父とのある思い出が甦ってきました。


 オレが幼稚園くらいの頃、親父が突然、このサイコロキャラメルを大量に箱買いしてきたのです。それから毎日、おやつはサイコロキャラメル。かれこれ1ヶ月くらいは続いたでしょうか。


 最後の方はオレも姉も飽きてきて、近所の子に配った記憶があります。子供のおやつに関して無頓着だった親父が、何故サイコロキャラメルを買ってきたのか、しかも大量に…ずっと謎のまま40年以上過ぎました。


 このニュースをみた後、現在の親父に「お父さん、あの時のサイコロキャラメルは…」と質問をぶつけてみましたが、「はぁ!?」といつものお返事。真相を知るのは無理みたいです(笑)


 多分、キャラメルを買えば子供が喜ぶだろう、大量ならなおさら喜ぶだろうというイージーな考えからだったと思います。そのあたりが親父らしいのですが(笑)


posted by オレ at 09:25| Comment(1) | ニュースな事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする